名古屋市在住の日本人のお客様向けにパスポート申請代行いたします。多忙な方、手続きが面倒くさい方、是非あおぞら行政書士事務所にご依頼ください。

パスポート申請代行(名古屋市のあおぞら行政書士事務所)

パスポート申請代行は愛知県名古屋市のあおぞら行政書士事務所

お客様に必ずご用意いただく書類

パスポート申請代行は名古屋市のあおぞら行政書士事務所6カ月以内に撮影した写真1枚(予備で更に1枚を行政書士に預けてくださると助かります)

 ・縦45mm 横35mm (顔の映り具合などによっては、引き延ばしや縮小されることもあります)

パスポート申請は名古屋市のあおぞら行政書士事務所へ

 【不適切な写真例】
  ・メガネのフレームが目にかかっているものや、非常に太いメガネにより、目や顔を被う面積の大きいもの
  ・メガネのレンズ反射が著しいもの
  ・写真についた小さな汚れで、顔のホクロなどに見えるもの
  ・写真自体に傷があるもの
  ・帽子やサングラスを着用しているもの
  ・背景の色が濃く、人物を特定できないもの
ダメな写真例ですダメな写真例です

  ※街中にある写真撮影機(機械)や写真専門店で撮影したものは概ね大丈夫と思われます。
  ※出張訪問プランではお会いしたとき、郵送プランでは受け取った際に、当職にて確認いたしますので安心です。
  ※当職が不適切な写真と判断した場合は、再度提出していただきます。(通常、撮り直しは発生しません)

愛知県旅券センター写真の規格と見本(パスポート)より http://www.pref.aichi.jp/0000003550.html

パスポート申請代行は名古屋市のあおぞら行政書士事務所本人確認書類(1点もしくは2点)

 【1点でOKなもの】
  ・運転免許証
  ・住民基本台帳カード(写真つき)
  ・日本国旅券(パスポート) ※有効旅券及び失効後6ヶ月以内の旅券
  ・宅地建物取引主任者証や電気工事士免状
  ・身体障害者手帳 ※張替え防止措置済みの写真付のもの

 【2点必要なもの】Aグループから2点、もしくはAグループから1点及びBグループから1点

  ★Aグループ
  ・健康保険証、国民健康保険証
  ・国民年金手帳(証書)
  ・後期高齢者医療被保険者証
  ・印鑑登録証明書 ※6ヶ月以内の発行のものと登録印鑑

  ★Bグループ
  ・学生証(生徒手帳)
  ・会社の身分証明書(通行証等は不可)※張替え防止措置済みの写真付のもの
  ・市県民税の納税証明書または非課税証明書 ※最新年で6ヶ月以内の発行のもの
  ・身体障害者手帳

パスポート申請

パスポート申請代行は名古屋市のあおぞら行政書士事務所前回取得したパスポート(初めて申請するお客様は不要です)

  ・有効なパスポートをお持ちの方は、それを提出しないと申請できません(前回パスポートの有効期間は失効します)。
  ・期限切れのパスポートもお持ちください。(紛失した場合はその旨をお伝えください)

お客様にご用意いただく書類(当事務所でも代理取得できます)

パスポート申請代行は名古屋市のあおぞら行政書士事務所戸籍謄本もしくは戸籍抄本 1通

  ・6ヶ月以内に発行されたもの(ご自身で取得したものは有効期限切れに注意)。
  ・戸籍が同じご家族の方が同時に申請する場合は、戸籍謄本1通で結構です。
  ・パスポートを有効期間内に切り替える場合で、氏名・本籍地の都道府県名に変更のない方は省略できます。
  ・あおぞら行政書士事務所で戸籍謄本を取得して欲しいお客様は申込時にチェックしてください


メール申込フォームにあります


※申込ボタンから申し込んだ際は上記のような画面が開きますので、そこでチェックしてください。

あおぞら行政書士事務所が用意する書類

一般旅券発給申請書 1通

  ・申請日時点で20歳未満の方は、5年用のみのパスポート申請となります。
  ・申請書は機械で読み取りますので、折ったり汚したりしないでください。
  ・修正液は使用不可です。

一般旅券発給申請書の自署欄

※所持人自署欄の記入の際には赤線より極力下にはみ出さないように署名してください

パスポート申請の依頼するときは近くの安心して任せられるあおぞら行政書士事務所へ



パスポート申請代行は愛知県名古屋市のあおぞら行政書士事務所SSL通信で暗号化されますので安心してお申込みください。